<< 【華の宴】-切り絵とガラス 大倉美弥・江田明裕二人展- | main | 鞆の浦 冬の朝...待ち遠しい春。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

本年もよろしくお願いいたします

昨年末から福山市鞆の浦の
gallery shop MASUYAで開催している
【華の宴】-切り絵とガラス 大倉美弥・江田明裕二人展

1/14(月)までとなります。
最終日は、作家さんも午後から在廊して下さる予定です。
どうぞお見逃しなく。(1月8.9.10日は定休日です)

下書きをせず、紙を直接切る大倉美弥さんの切り絵。
どこから切り始めるんだろう..
どこがつながっているのだろう..と
見るほどに迷路に迷いこむような不思議な感覚..
モビールはお部屋でユラユラ、癒されます〜。

今回、福山市の花「ばら」をモチーフにした切り絵や
鞆の浦の常夜燈のモビールも作っていただきました。



















ガラスの江田さんの作品もご紹介。
バーナーワークの技法で生み出される繊細なペンダントの数々です。
ガラスの中に花が咲いたようなかわいい作品。
どうやってつくるのだろう..と皆さん釘付けですよ。



















【華の宴】-切り絵とガラス 大倉美弥・江田明裕二人展
2012/12/29(土)-1/14(月)9:00-16:30 
◆作家在廊予定 1/14(月・祝)

場所 gallery shop MASUYA(鞆の浦・桝屋)
〒720-0201 広島県福山市鞆町鞆422  084-982-3788

ご来店、心よりお待ちしております。

at 10:06, nokiro, 鞆の浦のこと

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 10:06, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://nokiro-life.jugem.jp/trackback/601